読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本田あつしの激アツ記

激アツにございます

上司に相談は大切

転職を考えていらっしゃる方って結構いると思います。

僕もそのうちの一人で、3ヶ月前くらいから上司に退職の旨を伝えてありました。

 

『どうしてもやりたいことがあります』

 

何度も面談がありました。でも僕はその言葉の一点張り。

詳しい理由も言わない。次の就職先の詳細も言わない。

どうしても自分の口から言い出すのは躊躇してしまうような理由だったのです。

 

必死に引き留めてくれるし、こんな自分の将来のことを本気で心配してくれた。

とても優しくていい上司で、、、、でも僕の口から出る言葉はずっと同じ。

結果的に『君なんかもういらない!もうどうでもいいわ!』って言われちゃいました、、、

 

 

でも今日思い切って全部本当のことを伝えました。

どんな反応が返ってくるのかすごく怖かった。

 

上司は『そんなことなら早く言ってくれればよかったのに。そんな事情も知らずにキ ツいこと言ってごめんな』

って言ってくださってそれを改善するためにすぐ動いてくれました。全部僕が悪かったのに。

上司って自分たちが思っている以上にみんなのこと考えてくれてるんですね。

いいところで働けてるなって思いました。

 

 

ここに残るか、やっぱり転職するのか、それは分からないけど本当のこと打ち明けてよかった。

 

困っていること、悩んでいることがあれば自分一人で抱え込まないで、一度誰でもいいから相談してみてください。こっちから真剣に話せば向こうも真剣に考えてくれるはずです。